ローコストで満足できる家を建てたい!!コストを下げられる方法を探してみよう!!

Posted on 2020年10月15日ローコストで満足できる家を建てたい!!コストを下げられる方法を探してみよう!! はコメントを受け付けていません。

設備のグレードを下げて建てる

スマホや家電は毎年のように新製品が登場し、新製品が出ればそれまで売られていたものは旧製品になって価格が下げられます。旧製品の中には新製品とほぼ同じ機能のものもあり、価格だけを考えれば旧製品を買った方がいいときもあります。家造りにおいては建てるための材料として設備があり、水回りの設備は各メーカーの製品を仕入れて設置してもらいます。ローコストで快適に家を建てたいのであれば設備のグレードを下げると良いかも知れません。新製品はどうしても価格が高くなりがちですが、メーカーに在庫として残っている旧製品は安く仕入れられる可能性があります。ただ在庫なので希望の色やサイズがないときもあり、その時は機能を取るか価格を取るかを選択しなければいけません。

建物の形をシンプルにして建てる

家を建てて住むのは購入した家族で近所の人や友人などが住むわけではありません。ただ家を建てればその外観はいろいろな人に見られ、立派な家に見られる時もあれば安っぽい家と見られたりもするのでしょう。ローコストで家造りをするときの選択として建物の形をシンプルにする方法があります。建物は建築基準法に基づいて建てる必要がありますが、複雑な形状だと耐震性能を得るためにいろいろな柱が必要になりその分コストがかかります。シンプルな構造だと柱が少なくても一定の耐震性能が得られるので柱の量を減らせその分コストが下げられます。シンプルな構造だと見た目もシンプルになり安っぽく感じるかもしれませんが、住み心地自体は複雑な形と変わらない家を建てられるでしょう。

高性能を実現する2000万の家の中には、癒しをテーマに天井が高い開放感ある空間や、アクアリウムのある家づくりを行う業者もあります。